アクセス情報

川崎ダルクの沿革について

川崎ダルクの沿革

2004年
川崎ダルク設立(川崎市高津区北見方)
川崎ダルク機関紙”Sharing Letter“発行
2005年
川崎ダルク ファーストフォーラム開催(川崎市国際交流センター)
川崎市精神障害者グループホームの認可を受ける
川崎ダルク家族会 開催(月に一度)
2006年
特定非営利活動法人 川崎ダルク支援会 法人設立
川崎ダルク セカンドハウス設立(男性専用入所施設)
2007年
川崎ダルク3周年フォーラム開催(すくらむ21)
2008年
川崎ダルク セカンドハウス移転
2009年
川崎ダルク デイケアセンター 設立 川崎市より地域活動支援センターとして補助を受ける
川崎ダルク5周年フォーラム開催(中原市民館 ホール)
2011年
川崎ダルク7周年フォーラム開催(川崎市産業振興会館 ホール)
2012年
川崎ダルク8周年フォーラム開催(川崎市産業振興会館 ホール)
依存症連続講座(全5回) 開催
2013年
川崎ダルク ロゴマーク制作*写真挿入
川崎ダルク9周年フォーラム開催(川崎市国際交流センター ホール)
2013年
2014年
Cozy Place 設立 女性専用の通所施設として設立
川崎ダルク 10周年フォーラム開催(高津区民館 大ホール)
2014年
2015年
家族会感謝の集い開催(川崎市統合自治会館 ホール)
2016年
川崎ダルクセミナー開催(とどろきアリーナ)