川崎ダルク家族会

川崎ダルク家族会について

川崎ダルクでは依存症の問題を抱えた
家族、友人、雇用主の方のご相談を行っています。
ダルクデイケア及びコージープレイスにてご相談を受けており、
月に一度家族の会を開催しております。
専門家の話や家族同士のグループミーティングを通して、
共依存からの回復を目指しています。
家族が笑顔を取り戻せる場所として川崎ダルク家族会はあります。

家族、友人、パートナーなどが依存症である方ならどなたでも参加できます。
川崎ダルクに入所、通所していなくても結構です。(会費として毎月2,000円を頂いております。)
尚、ご希望の方は当日、無料相談を受けることができます。
連絡先 川崎ダルク 044-798-7608

毎月第2土曜日に定期的に開催しております。
時間 13時30分から(初めての方は13時に来ていただけると説明を受けることもできます。)
場所 新城スペース 川崎市中原区新城4-1-1 1F

共依存って

人に頼ることでその人をコントロールしようとする人と、
人を頼らせることで相手をコントロールしようとする人の間に出来る関係です。
「必要とされる必要」がある人によく見受けられます。
例えば、夫婦関係でいえば、
夫がアルコール依存症で頼る側、その妻が共依存症で頼られる側の場合です。
これを共依存関係といいます。

家族の回復に向かって

依存症という病気を知ること、同じ境遇の家族の話に耳を傾けることは家族の回復に向けての近道になります。
本人の依存症からの回復は家族の力だけではうまくいかないことが多いです。
様々なプロセスを経過している家族の方達の意見や見方は、今までになかった行動への第一歩になるでしょう。

家族体験 before and after

家族会につながる前、私たちは・・・
自分を責めていた
誰とも会いたくなかった
何とか病院にいかせようとした

家族会につながった後私たちは・・・
よく眠れるようになった
いろんなところに出かけられるようになった

  • facebook 川崎ダルク
  • facebook 川崎ダルク家族会
  • インスタグラム 川崎ダルク